月城まりあの手記

Welcome to my blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての屋外撮影 ~川辺散策~

幸彦のお迎えセレモニー前日の3月8日金曜日。とても心地よいお日和だったので、夫と共に外へ散策に行く事になりました。「こんなにいいお天気なのに外出しないなんて勿体無い!!」と心の底から感じるほどの、暖かな春らしいお日和だったのです。
そして、折角こんなに素敵なお天気なら、幸彦も連れ出したいと思いたち、夫に提案。
直射日光にはデリケートなスーパードルフィーなのと、ドールが苦手な人がいるかもしれない危惧から、これまではなかなか屋外撮影に踏み切る事ができないでいたのですが、平日のお昼時、それも土手へ散歩に行く程度なので、物は試しで思い切ってみたくなったのです。
夫も快諾してくれて、早速お出かけの支度をし、家を出ました。
うららかな陽気に和みつつも、初めての屋外撮影に少し緊張しながらのお散歩となりました。

このときは急遽午後から来客があることになってしまったので写真は本当にちょっとしか撮れなかったのですが、私達夫婦のみならず幸彦も散策を楽しめたようです。
後半に幸彦のおしゃべりと共にお写真を掲載しておきます。抵抗の無い方のみどうぞ~。
まず、途中のコンビにでお昼ご飯を購入して腹ごしらえ。行く途中で数匹のにゃんこさんにお会いしました。飼い猫ちゃんなのかな?それにしては首輪してなかったけど……。

土手へ降りて幸彦と夫婦3人でランチー♪……などと思っていたら予想外の強風に見舞われて、幸彦にはもうちょっと辛抱していてもらう事に。あんな強風では万が一あおられて転んで怪我をしたら、撮影どころじゃないばかりか、翌日のセレモニーさえ危うくなりかねませんでしたので。

夫がSDキャリーバッグの上にからあげの油を零すというちょっとしたハプニングに見舞われつつも、無事にランチを食べ終えて、いざ撮影。幸いにもわんちゃんのお散歩で通過する程度の人しか人影も無く、お日和といい絶好の撮影チャンスでした。

土手は、緑萌えるというよりはすすき野っぽくて、「こりゃ秋のほうが雰囲気でたなぁ」という印象ではあったのですが、何はともあれ幸彦をキャリーバッグから出してあげました。

川辺に着いて、早速の1枚。
(クリックで拡大)

まだ衣装を余り持っていなかったので、この日はお迎えドレス「胡蝶」ではなく、もうひとつの衣装「シノワガウンセット」。ガウンを羽織っていれば簡単な日焼け対策にもなるかなー?と思っていたのですが、本当に良いお日和でさんさんと陽光が降り注いでいたので、羽織っていてもらってよかったなと思いました。

雲ひとつ無い快晴の爽やかなお昼下がりでした。
(クリックで拡大)

ちなみに川辺はこんな風景。神奈川県平塚市の端っこを流れる「相模川」です。我が家からほんとうに近くて、徒歩10~15分程度なのですよ。

幸彦「さがみがわ、っていうんだ?へぇ~、思ったより大きいね」

そうだねー、私も夫に聞いて初めて来たけど、思っていたよりは広い川だったからちょっとびっくりしたよー。

土手はとっても風が強くてびっくり。でも暖かい風でした。
(クリックして拡大)

幸彦「風強いねー、マスター」

本当にねぇ……でも、さっきランチした場所よりはぐぐっとましだよー。さっきはウィッグが飛ばされちゃったりあおられて転んじゃったりしないか心配になったからねぇ。

幸彦「でも、気持ちが良いよ。春の風って感じ」

そうねぇ。柔らかくて暖かな風よね。ちょっと強いけど。

水際まで降りてみたいと言う幸彦、転落しかねないから我慢してね……。
(クリックで拡大)

幸彦「ねぇマスター、僕、水際まで降りてみたい!」

Σ(*・ω・)だだ、だめーっ!?転落したら一大事だものっ!特に明日はセレモニーなんだからそんなリスキーなこと……!

幸彦「ちぇーっ」

うぅ、ごめんよ。せめて手すりなり柵なりが設置されていれば考えたんだけどねぇ……。
※ どなたか、水辺での屋外撮影のコツか何か、ご存知でしたらご教授下さい(´・ω・)



そうして何枚かデジカメで撮影をしたものの、ブレが酷かったり上手くポーズが決まってなかったりで公開できる様なものではありませんでした。
※ どなたか、ポージングのコツか何か、ご存知でしたら(以下略)



そして、途中で急遽夫のもとにお客様が訪ねていらっしゃることになったので、キリのよいところで帰りの準備。

川辺のお散歩を楽しんでくれた様子。「また来るね~」ですって♪

幸彦「また来るね~!」

おぉ?誰に言っているの?

幸彦「なんとなくだよ。また遊びに来たいな、ここ。」

うんうん、楽しかった?

幸彦「うん!」

それは良かった。またここにも来ようね。もちろん、他の場所でも撮影できたらいいね。私もちょっと勉強するよー。



……そして、翌日のセレモニーへ続くのでした。
ちなみにそのセレモニーの帰り道、15日金曜日にその友人と友人の愛娘ちゃんと4人で屋外撮影に挑む事になりました。場所は代々木公園の片隅を予定しております。きっとこの川辺よりは人がいるだろうから、気をつけて撮影させて頂かなくては。でも楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

About this site
従来はRPGゲーマーblog、今はSuperDollfieドールオーナーblogです。球体関節やグラスアイのドール達の写真、ドール達との会話などの表現が苦手な方は閲覧をご遠慮下さい。
About me
ボークス製球体関節人形「スーパードルフィー(Super Dollfie)」が好きな初心者ドールオーナー。他社・海外ドールも興味はあるけれどまだまだ無知で恐縮です。
我が家には春歌(MSDG サクラ)、きよし(SD13B リンク)、ちか(幼SDG ちか)、幸彦(SDGrB F-30)の4人が居ます。

他にも、オンラインゲーム「マビノギ」が大好きというゲーマーでもあります。タルラークサーバにて暮らすようにプレイ中。家事の合間に農園や楽器演奏などをしてのんびり暮らしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。